ニュース
» 2013年03月24日 11時00分 UPDATE

待つだけ簡単「卵スティック」のできあがり 海外生まれのスーパー調理器具「Rollie」がすごいぞ

トースター感覚で「卵スティック」が作れます。

[ITmedia]

 目玉焼き、卵焼き、スクランブルエッグ……シンプルな卵料理はいろいろありますが、卵を棒状に焼いた“卵スティック”を食べたことがありますか? そんな“卵スティック”を簡単に作ることができる、ユニークで斬新な調理器具「Rollie」が海外で販売されています。

 作り方は簡単で、円筒形の本体に卵を割り入れるだけ。数分後には焼きあがった卵スティックがニョキッとせり上がってきます。卵スティック以外にも、ピザロールやシナモンロールなど、中に入れる材料次第でいろんなものが調理できます。

画像 円筒の形をしたユニークな電熱調理器具

画像 卵を割る→Rollieに入れる→ニョキッと出てくる(完成)

 商品セットの内容は、Rollie本体、串5本、クリーニングブラシ、収納道具、レシピガイド、1年の保証期間。今ならこれに、みじん切り用のオマケ調理器具もついて、期間限定価格29.9ドル(約2800円)となっています。

関連キーワード

たまご | 海外 | 料理 | 作り方 | シンプル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー