ニュース
» 2013年03月28日 16時27分 UPDATE

人気少女漫画「ママレード・ボーイ」の新章スタート 18年ぶり

新章「ママレード・ボーイ little」は前作の主人公の弟と妹が主役になる。

[ITmedia]
ah_little1.jpg

 1992〜95年に「りぼん」で連載された吉住渉さんの人気少女マンガ「ママレード・ボーイ」の新章「ママレード・ボーイ little」の連載が始まった。集英社の月刊「Cocohana(ココハナ)」5月号(3月28日発売)から掲載される。

 舞台は「ママレード・ボーイ」最終回から13年後の世界。前作は、両親が互いのパートナーを交換して“入れ替わり結婚”をしたことで共同生活をすることになった小石川光希と松浦遊の恋愛物語だったが、今回はその弟と妹が主役になる。前作のメインキャラたちも少しずつ登場する予定。

 Cocohanaの5月号(530円)には付録として「ママレード・ボーイ」コミックス1巻がついてくる。

ah_little2.jpg 付録は「ママレード・ボーイ」1巻

関連キーワード

少女漫画 | 集英社


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー