ニュース
» 2013年03月29日 15時01分 UPDATE

ぐうかわ:兵庫で「カワイイ」化石の展示会【画像あり】

これは正真正銘の「カワイイ」化石!

[ITmedia]

 兵庫県丹波市「人と自然の博物館」が、日本最古の哺乳類化石「ササヤマミロス・カワイイ」の展示会を、3月30日から6月30日まで開催する。

画像 学名「ササヤマミロス・カワイイ」の復元画 (C)小田隆/丹波市

画像 こちらは骨格想像図 (C)小田隆/丹波市

画像 「ササヤマミロス・カワイイ」の化石、下あご部分(提供:兵庫県立人と自然の博物館)

 「ササヤマミロス・カワイイ」は、2007年に篠山市の「篠山層群」(約1億1200万年前)から化石として発見された真獣類(哺乳類)。博物館の発掘調査の結果、このたび新属新種、国内最古の哺乳類として認められ、学名「ササヤマミロス・カワイイ」が付けられた。学名は、発見した地名と同博物館名誉館長・河合雅雄さんの名前に由来する。

 展示会では、化石の実物標本と研究成果を一般公開する。博物館の開館は午前10時から午後5時まで、休館は月曜日(祝日の場合はその翌日)。入館料は大人200円だ。

関連キーワード

かわいい | 博物館 | 展示会


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー