新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年03月29日 22時23分 UPDATE

ファックスに猫の尿が繰り返しかかると発火の恐れ ブラザーが無償点検

実際に焼損事故も起きているという。

[ITmedia]
画像

 ブラザー工業は3月29日、家庭用ファックスに猫の尿が繰り返しかかることで発火に至るケースがあるとして、対象となる製品の無償点検を実施すると発表した。実際に焼損事故も起きているという。

 対象となる製品は、製造期間が2000年9月〜2005年11月で、シリーズ名は「ピュアブルー」「Commuche(コミュシェ)」。機種名の一覧と対象シリアル番号はお知らせページに記載されている。

 同社は「当該製品をご使用の期間中に、猫と一緒にお住まいのお客さまにおかれましては、大変お手数ではございますが、専用窓口までご連絡賜りますようお願い申し上げます」と呼びかけた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー