新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年03月31日 14時00分 UPDATE

見るものすべてがゆっくりになる“減速”ヘルメット

かぶれば世界が変わる?

[ITmedia]

 かぶれば周囲のものがすべてスローモーションに見える――ドイツのアーティストがそんなヘルメットを作りました。

ah_helmet.jpg Decelerator Helmet

 Lorenz Potthast氏が作った「Decelerator Helmet」は、金属の球体がすっぽり頭を覆うようになっています。中には小型コンピュータとヘッドマウントディズプレイが搭載され、ヘルメット外部のカメラからの映像を処理して、装着者に見せる仕組み。ヘルメットの外にもディスプレイがついており、装着者の見ているものを映しているようです。

 映像の速さは手のひらサイズのコントローラで操作可能。通常スピードでもスローモーションでも、さらには加速させて見ることもできます。かぶれば面白い体験ができそうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事