ニュース
» 2013年04月01日 10時22分 UPDATE

ジョジョ芸人も登場! 「アニメコンテンツエキスポ2013」コスプレリポート (1/3)

アニメコンテンツエキスポ2013はコスプレも盛り上がった。海外から来たコスプレイヤーや、「荒木先生公認」になったというジョジョ芸人も。

[松岡洋,ITmedia]

 3月30〜31日、幕張メッセ(千葉県千葉市)でアニメコンテンツエキスポ2013が開催された。会場には多数の人が訪れ、初日には急きょ開場時間を30分早めるほどの盛り上がりを見せた。会場の様子は「巨大カブトムシロボ、ガルパン痛車――盛り上がったアニメコンテンツエキスポ2013」で見ていただくとして、本記事ではコスプレの数々を紹介する。

 まずはスウェーデンからの留学生から。スウェーデンでもコスプレを楽しんでいたが、日本にやってきて初参加のイベントとのこと。イベントの感想を聞いたところ、スウェーデンでもイベントはあるものの日本に比べると小規模なため、(これだけ多くの仲間がいることに)嬉しくてしょうがないと日本語で語ってくれた。好きなキャラはもちろん「TIGER&BUNNY」のワイルドタイガー。急ごしらえのコスプレも愛情がこもっているように感じた。

ah_IMG_1722.JPG

 次回で最終回を迎えるアニメ版「ジョジョの奇妙な冒険」のコスプレも多く、ジョジョ立ち芸人の爆笑コメディアンズ・秀作さんもニコニコ動画ブースでの仕事の合間にジョジョ立ちを披露していた。以前秀作さんの写真をねとらぼで掲載したときに荒木先生がご覧になったようで、「荒木先生公認のジョジョ芸人になりました」とのこと。

ah_IMG_1463.JPGah_IMG_1536.JPG
ah_IMG_1672.JPG
ah_IMG_1433.JPG 爆笑コメディアンズの秀作さん。「荒木先生公認のジョジョ芸人になりました」

 コスプレは作品の人気を反映するが、スーツが衣装ということもあり、「PSYCHO-PASS」のコスプレが非常に多かった。

ah_IMG_1563.JPGah_IMG_1467.JPG
       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー