新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年04月02日 15時16分 UPDATE

寝られるものなら寝てみろ! 特定の場所に行かないと止められない目覚ましアプリ

この春から社会人、遅刻できない――そんなときに。

[ITmedia]

 寝られるものなら寝てみろ――世界一うるさいアラームと称するアラームアプリ「Sleep If U Can」が販売されています。特定の場所に行かなければアラームを止められないため、否が応でも起きざるを得ません。

ah_alarm1.jpgah_alarm2.jpgah_alarm3.jpg

 洗面所や玄関など、あらかじめアプリにアラームを止める場所を登録しておきます。アラームが鳴ると登録した場所に行って、写真を撮るとアラームが止まる仕組み。例えば洗面所を登録しておいて、アラームを止めたあと顔を洗ってすっきり目を覚ます、といったことができます。

 価格はiPhone版が170円。Android版が157円(Android版は無料バージョンもあり)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事