新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年04月03日 15時46分 UPDATE

2chが生んだキャラ「重音テト」 北海道放送がPR役に採用

重音は“じゅうおん”じゃないよ“かさね”と呼ぶんだよ。

[ITmedia]

 2ちゃんねるのニュー速VIP板から誕生したキャラクター「重音テト」が、HBC(北海道放送)の「PRアシスタント」に採用された。TV画面や公式サイト、Twitter・Facebookなどで活動する。

画像

 HBCは、地上デジタル放送に切り替わってから、北海道全体でリモコンの1チャンネルに設定されている。昨年からは「Sw1tch」を合言葉にしたPRキャンペーンを展開していた。このたび、重音テトをPRアシスタントに起用したことで、公式サイトには「掲示板(編注:2ch)生まれのテトが、1チャンネルでお仕事お仕事……(^^)」と刻まれている。

 4月1日からは、HBC本社ロビーに、重音テトの等身大パネル(159.5センチメートル)を設置。写真撮影ができるほか、受付で特製グッズを配布している。このほかに北海道限定で、北海道ロイドPが調音したCMを放送する。PRアシスタントの任期は9月30日まで。

 重音テトは、2008年にネット上の有志たちがエイプリルフールのジョークとして制作。歌声合成ツール「UTAU」で独自の音声素材が作成され、VOCALOIDの「初音ミク」と同じく歌えるバーチャル・シンガーとなった。現在は多くのファンにより、様々な作品が生み出されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事