新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年04月08日 19時14分 UPDATE

「我が社の公用語を英語にします!」「ええっ!?」 話題のカップヌードルCM、これってまさかあの会社……

現代の若者たちに、困難へ立ち向かい乗り越えて欲しいというメッセージが込められているそうです。

[ITmedia]

 3月30日から全国放送されている日清食品・カップヌードルの新CM「SURVIVE! グローバリゼーション篇」。会社の公用語を英語にされてしまった社員と外国人上司との英会話が、武士と西洋軍との合戦に例えられている内容で、「センスがいい」とネットで評判です。

画像 社長「我が社の公用語を英語にします!」

画像 社員「ええっ!?」

 CMの主役はスーツの上から甲冑をつけた社員たち。総大将風の社長から「我が社の公用語を英語にします!」と通達を受け、「ええっ!?」と驚きの声をあげます。あれ、このやりとり、どこかの日本企業で聞いたことあるような。

 社員たちは不満を漏らしながら戦場へ赴き、西洋の軍服を着た外国人上司と向き合います。「ナイス・トゥ・ミ〜チュ〜!!」と叫びながら前進していくものの、「Pardon?(え、なんていった?)」という返しとともに上司からあっけなく大砲を打ちこまれ……。

画像 「何言ってんだあの社長……」不満を垂れながら社員たちは戦場へ

画像 相手は西洋の軍服を着込んだ外国人上司

画像 「ナイス・トゥ・ミ〜チュ〜!!」「英検3級なめんなー!!」と叫びながら上司へ突っ込んでいく社員たち。グローバリゼーションなんてやけくそだー!

 現代の若者たちに、困難へ立ち向かい乗り越えて欲しいというメッセージを送る企画CMの第1弾。日清の公式サイトでは製作のこぼれ話が、キャンペーンサイトではCMの60秒バージョンも公開中です。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事