ニュース
» 2013年04月10日 12時19分 UPDATE

「機動警察パトレイバー」や「カウボーイビバップ」など名作ライトノベルが復刊

角川グループとアニメイトグループの「復刊プロジェクト」。「魔神英雄伝ワタル」や「ギャラクシーエンジェル」も復刊。これは懐かしい!

[ねとらぼ]

 角川グループホールディングスとアニメイトは6月1日より、全国106店舗で展開する「アニメイトブックフェア」の特別企画として、角川スニーカー文庫、富士見ファンタジア文庫の復刊企画を実施する。

画像 今回の復刊にあたり、「機動警察パトレイバー」5巻までのカバーイラストを高田明美さんが新規描き下ろした

 第1弾では、TVアニメ放送などでメディアミックス展開していた「カウボーイビバップ」や「魔神英雄伝ワタル 虎王伝説」「ギャラクシーエンジェル」「機動警察パトレイバー」など角川スニーカー文庫より4点、富士見ファンタジア文庫より7点が復刊。今後も「隠れた名作」を掘り起こしていく。ラインアップは以下のとおり。

6月1日:角川スニーカー文庫より

  • 「カウボーイビバップ」(著:横手 美智子 初版1999年3月):ハードボイルドタッチのSF。TVアニメから劇場映画にもなった人気作
  • 「魔神英雄伝ワタル 虎王伝説1」(著:井内 秀治 初版1990年2月):男の子向けアニメとして製作されたが女性ファンが多くついた人気作。本編の総監督自ら執筆

6月20日:富士見ファンタジア文庫

  • 「ギャラクシーエンジェル」(著:水野 良 初版2002年11月):「ロードス島戦記」の水野良が手掛けたSF作品。広くメディアミックス展開された
  • 「ギャラクシーエンジェルEX」(著:水野 良 初版2003年7月):

7月1日:角川スニーカー文庫

  • 「魔神英雄伝ワタル 虎王伝説2」(著:井内 秀治 初版1990年4月)
  • 「魔神英雄伝ワタル 虎王伝説3」(著:井内 秀治 初版1990年9月)

7月20日:富士見ファンタジア文庫

  • 「機動警察パトレイバー 風速40メートル」(著:伊藤 和典 初版1990年10月):90年代メディアミックスを代表する作品の一つ。2014年実写化が発表された

8月20日:富士見ファンタジア文庫

  • 「機動警察パトレイバー 2 シンタックス・エラー」(著:横手 美智子 初版1992年3月)
  • 「機動警察パトレイバー 3 サード・ミッション」(著:横手 美智子 初版1992年9月)

9月20日:富士見ファンタジア文庫

  • 「機動警察パトレイバー 4 ブラック・ジャック(前編)」(著:横手 美智子 初版1993年7月)
  • 「機動警察パトレイバー 5 ブラック・ジャック(後編)」(著:横手 美智子 初版1993年10月)
画像画像 「カウボーイビバップ」と「魔神英雄伝ワタル 虎王伝説」も復刊

画像

ねとらぼ @itm_nlab

ねとらぼの公式Twitterアカウントでは、話題の記事をリアルタイムで配信しています。話題のニュースをいち早く知りたい! という人は、さっそく@itm_nlabをフォロー!



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  4. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  5. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】
  6. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  7. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  8. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  9. 湖西線・志賀駅のホームが超積雪 電車ドアが開くと雪の断面ドーンな動画が話題
  10. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー