新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年04月11日 12時46分 UPDATE

【注意】「『進撃の巨人』に障害者団体が抗議」はデマ? 講談社広報は否定

2ちゃんねるの書き込みが発端で、多くの人が掲示板やTwitterで反応していた。

[ITmedia]

 4月6日よりスタートしたアニメ「進撃の巨人」について、障害者団体が放送中止を要請している、という噂がネットで広がっていますが、講談社に問い合わせたところ「少なくとも広報部にはそういった抗議は来ていない」とのことです。

 もともとは2ちゃんねるの書き込みが発端。「作中に登場する巨人が知的障害者を連想させて不謹慎」「講談社ではこの要請を重く受け止めてるらしく、もしかしたら放送中止もあり得るかもしれません」といった内容で、複数のまとめサイトがこれを紹介し話題になりました。最初にこの話題を取り上げた「超まとめ」の「【悲報】障害者団体がアニメ「進撃の巨人」の放送中止を要請」というエントリは、わずか1日で6000回以上リツイートされています。


 講談社広報によると「広報以外の部署に抗議があった可能性はあるが、そこまでは把握できない」そうですが、元の書き込みも情報がやや曖昧で、ソースも提示されていないことを考えると、やはり2ちゃんねらーの「釣り」である可能性が高そうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事