新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年04月12日 12時51分 UPDATE

北朝鮮がWindows 8に関する不具合でミサイル発射延期→無慈悲なジョークでした

みんな、それ、嘘だぞ!

[ITmedia]
photo 「The Borowitz Report」とありますが、これはコメディアンのAndy Borowitzさんのジョーク記事ということのようです。アメリカでは「あの人ね」ってことになるんでしょうが……知らないと分からないですね

 北朝鮮がWindows 95からWindows 8にシステムを変更したところ、不具合でミサイルの発射延期を余儀なくされた――そんな「ジョーク記事」が米ニューヨーカーの電子版に掲載され、ちょっとした話題になっています。

 この記事には、「Windows 8のサポートと協力して問題解決にあたっている」「トラブルに怒った金正恩第1書記はマイクロソフト社攻撃を検討している」といったハチャメチャな文章が仕込まれており、一応のところジョークだと分かるようになっています。しかし、95から8に移行して不具合がでるというジョークが「さもありなん」と感じさせるところもあり、本気にする人が続出しています。

 時事通信の報道によると、ロシアのインタファクス通信がこのニュースを真に受けて報道してしまったようです。国内でも、まとめサイトがジョークと分かりにくいタイトルで掲載していたりしていて、真に受けてしまうユーザーが出てきそうです。みんな、それ、ジョークですよ!

画像 まとめサイトでも話題になり、Twitterなどでは本当だと思った人も多かった様子

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー