ニュース
» 2013年04月12日 15時31分 UPDATE

NHK朝ドラ「純と愛」のイラストを半年間ほぼ毎日投稿 550枚を描き上げたTwitterユーザーがすごい

朝ドラの魅力を引き立てる可憐で美しいイラスト。その数550枚!

[ITmedia]
画像 提供:シラトリユリさん

 昨年10月から今年3月にかけて放送されたNHKの連続テレビ小説「純と愛」。ネット上には、番組開始直後からドラマ内容のイラストを投稿するユーザーが複数登場しました。そのなかの1人、シラトリユリさんは半年間ほぼ毎日Twitterに投稿。可憐で美しいイラストを添えることで、朝ドラの魅力を引き立てていました。

 シラトリさんが最初に「純と愛」のイラストを投稿したのは10月2日。初回から不気味な存在感を発揮していた待田愛(風間俊介)の姿を描いたものでした。以降、「描かなかった回は2話のみ」で、総計550枚超という作品を公開してきました。ドラマの主役陣が登壇した紅白歌合戦の様子など、本編外の活動もカバーしています。また、NHKの情報番組「あさイチ」にイラストが紹介されることもありました。

画像 無事最終回まで描き上げた

 3月末の最終回を迎えた翌日には、新しいカラーイラスト3枚と初回作の「挙動不審愛さん」を投稿。番組への感謝を述べるとともに、半年間の活動にピリオドを打ちました。シラトリさんの「純と愛」イラストは、専用のブログにまとまっています。また、Togetterにはシラトリさんを含む複数人のイラストまとめが作成されています。こちらでは10月〜12月末までの12週分の様子を見ることができます。







Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー