ニュース
» 2013年04月13日 10時00分 UPDATE

懐ゲーを超絶多重アカペラで歌う外国人の動画がすごい 口笛がいい仕事しすぎ

「パッパパッパパ〜〜ッ、パッパパッパパ〜〜ッ」――そうです、ガイルのステージです。ほかにもいろいろあります。

[ねとらぼ]

 いやぁ、聞き惚れますね……。

 YouTubeに「Smooth McGroove」さんが投稿したアカペラ動画のクオリティがすごいです。「ストリートファイターII」や「ロックマンX」、「ファイナルファンタジーVII」といった懐かしのゲーム音楽を自らの歌声(ときどき口笛や手拍子)で多重録音した動画が上がっており、投稿者の見た目の雰囲気からはちょっと想像しにくい美声で見事に歌い上げています。

 完成度が高いなぁとうならされるのは、例えばストリートファイターIIのガイルステージのアカペラ。見事なハーモニーとボイスパーカッション、センチメンタルな盛り上がりとともにやってくる口笛の音色……うおーーー! ストIIやりたくなってくる! ソニッブーッ! ソニッブー!

 FF VIIのバトルテーマもなかなかの疾走感。どんどん音程が高くなっていくあの個所も、美しく歌いあげてくれます。

 アカペラの真骨頂ともいえる、ミサ曲のような神聖な雰囲気の楽曲も楽しめます。例えば、ファイナルファンタジーXの「ザナルカントにて」はいかがでしょう。

 気に入った方は「Smooth McGroove」チャンネルの動画をいろいろチェックするといいと思いますよ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう