ニュース
» 2013年04月14日 22時00分 UPDATE

将棋のプロ棋士11人が人狼をプレイする「将棋棋士人狼」第2弾 ニコ生で

第2回将棋電王戦を記念した特別企画として、再び現役の将棋のプロ棋士が推理コミュニケーションゲーム「人狼」をプレイする。

[ねとらぼ]
ah_jinro.jpg

 現役の将棋のプロ棋士11人が推理コミュニケーションゲーム「人狼」をプレイする企画の第2弾「伝説の企画再び〜将棋棋士の人狼2〜」が4月16日、ニコニコ生放送で生中継される。配信は午後7時から。

 人狼は、プレイヤーが市民と、市民にふんした狼(人狼)となり、自分の正体がばれないように他プレイヤーと駆け引きしながら相手の正体を暴いていくゲーム。高度な心理戦が醍醐味。最近は人狼を題材にしたテレビ番組も放送されている。将棋棋士人狼の第1弾は2月に実施され、来場者数は17万人に上っている。第2弾では電王戦や関連イベントの解説などを担当した新メンバーも参加する。

 参加棋士は次の通り:中田功七段、村中秀史六段、大平武洋五段、及川拓馬五段、伊藤真吾四段、門倉啓太四段、藤田綾女流初段、安食総子女流初段、井道千尋女流初段、貞升南女流初段、伊奈川愛菓女流1級。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー