ニュース
» 2013年04月15日 18時35分 UPDATE

地球外生命体の存在、ついに明らかに!? ワシントンD.C.で元米政府関係者らが公聴会イベント

な、なんだってー!

[ITmedia]

 「米合衆国議会が情報を公開しようとしないのなら、国民の手でそれを実行する」――地球外生命体の存在について、研究者や元政府関係者40人以上が証言する会議「シチズンズ・ヒアリング」4月29日〜5月3日にワシントンD.C.で開かれる。ついに宇宙人の存在が明らかにされるのか……?


 会議は米国議会の公聴会と同じ形式に従って進行する。元連邦航空局(FAA)事故・調査部長が「日航ジャンボ機UFO遭遇事件」について証言したり、政府が宇宙人の情報を隠していると発言し話題になった元宇宙飛行士エドガー・ミッチェル氏や、ロズウェル事件関係者の家族などが参加する。

 イベントは日本語を含め6カ国語でストリーミング配信される。ドキュメンタリー映画「Ending The Truth Embargo」も制作中で、日本語字幕つきの予告編が公開されている。

関連キーワード

政府 | UFO


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー