新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年04月16日 11時35分 UPDATE

フィンランドの子どもが日本を擬人化 駐日フィンランド大使館がイラスト公開

日本の絵師がフィンランドの国土擬人化キャラ「スオミネイト」を描いたことを受けて、フィンランドの子どもが日本の国土の形を模した乙女「ヤパニネイト」のイラストを描いた。

[ねとらぼ]

 フィンランドの子どもが日本を擬人化するとどうなる?――フィンランドの子どもが描いた日本の国土擬人化キャラ「ヤパニネイト」を、駐日フィンランド大使館が公表しています。

 発端は2012年に同大使館がTwitterで開催したフィンランドの国土擬人化キャラ「スオミネイト」のイラストコンテスト。スオミネイトは昔からある、国土の形を模した金髪碧眼の乙女のキャラ。新しいスオミネイトのイラスト応募を呼びかけたところ、フィンランドと日本で注目され、応募作品はフィンランドでも2度展示されました。そのお礼として、ヘルシンキ市の文化センターで美術を学ぶ子どもらが日本の国土の形を模した和装の乙女・ヤパニネイトを描いたということです。

 子どもたちは日本の地形や文化、芸術などについて調べ、それぞれ個性的なヤパニネイトを描いています。作品は同大使館のTwitterアカウントで公開され、Togetterにまとめられています。

関連キーワード

フィンランド | 子供 | イラスト | 擬人化 | Twitter


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事