新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年04月18日 16時38分 UPDATE

マクドナルド価格改定 ハンバーガー100円→120円など

新たな地域別価格も導入。

[ITmedia]

 日本マクドナルドは5月7日より、一部商品の価格改定を実施する。「Value Picks(バリューピックス)」と名付けられた価格帯商品を導入するもので、「チキンマックナゲット5ピース」(250円〜290円→190円)、「マックフライポテトSサイズ」(190円〜230円→150円)など従来よりも安くなるものがある一方、「ハンバーガー」(100円→120円)、「チーズバーガー」(120円→150円)など高くなるものも。

画像 100円から120円に値上げされる「ハンバーガー」

 また、4月19日より新しい地域別価格も導入され、一部店舗で検証が始まる。お得感と収益性の向上を目的としており、「2007年より導入している都道府県別を基本とした6区分の地域別価格を、都道府県に関係なく9区分(予定)の地域別価格に細分化し、より各地域の需要に即した価格で商品をご提供することを目的に実施」するとのこと。

 検証実施地域は大阪(23店舗)、岐阜(10店舗)、茨城(7店舗)、宮城(9店舗)で、「てりやきマックバーガー(単品)」(270円〜290円→290円〜320円)、「ビッグマック(単品)」(290円〜320円→330円〜360円)などが対象となる。

画像 公式サイト

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事