ニュース
» 2013年04月19日 10時07分 UPDATE

Googleストリートビューを動画にしてくれるサービス「Hyperlapse」がカッコいい

オシャレなPVみたいな映像ができるぞ!

[ITmedia]

 世界中の町並みを写真で見ることができるGoogleストリートビュー。この画像を繋げて、実際にその場を移動しているような映像を作ってくれるサービス「Hyperlapse」が登場しました。どんな映像が作れるのかは、プロモーションムービーで見ることができます。

Google Street View Hyperlapse from Teehan+Lax Labs on Vimeo.

画像

 「Hyperlapse」は始点と終点を設定するだけで、その道筋のGoogleストリートビュー写真を動画のように表示してくれるというもの。画面をクリックしながらカーソルを動かせば、実際のストリートビューと同様にカメラの向きを変えることもできます。大草原を移動しながら青空を眺めたり、海岸沿いを移動しながら海を眺めるといったことが可能。映像はストリートビューの写真を早送りする形式で表示されるのですが、疾走感があってかなりかっこいいです。

画像 ドライブをしているような感覚を味わえます

画像 視点を変えてオシャレ感をアップさせることもできます

 「Hyperlapse」のソースコードはGitHubにて公開されており、詳しい人ならフレームレートや画質を変更することも可能。うまく使えばこれだけで映像作品を作ることもできるかもしれません。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー