新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年04月19日 19時24分 UPDATE

アメリカの大学で開かれたボカロライブのクオリティーが高すぎ ミクさんかわいすぎ

ロチェスター工科大のアニメクラブが企画したイベント。ミクさんのパンチラもあるよ。

[ITmedia]

 米ニューヨークのロチェスター工科大で開催されたボーカロイドコンサートの映像が4月17日、YouTubeで公開されました。3Dの初音ミクがステージで歌い、踊ります。ファンによる非公式イベントなのですが、CGのクオリティーの高さは本家ミクパに迫る勢い。観客もノリノリで声援を送っていて、動画を見ているこちらまで楽しくなります。

 コンサートは、同大学の「RIT Anime Club」が主催するイベント「Tora-Con」の一環で開かれました。このRIT Anime Club……メンバーが150人もいる大きな団体のようで、昨年もボカロライブを開催しています。

 今回は、ボカロライブ用アニメーションソフト「ANIMIKU」の最新バージョンを使い、初音ミク、鏡音リン、GUMIなどのキャラが14曲を披露しました。もちろんキャラや曲の使用については許可を得ており、1曲目に歌った「ロミオとシンデレラ」はASCAP(米国作曲家作詞家出版者協会)を通じてJASRACから許諾を得たそうです。ちゃんとしてる!

画像 ミクさん降臨

 そして日本語歌詞でも大盛り上がりの会場。ボカロ愛がビンビン伝わってきて、混ざりたい気分になってくるわけです。去年と比べてCGのレベルもかなり上がっており、途中ミクさんのパンチラ(!)も……。動画は1時間たっぷりあるので、ぜひ時間のあるときに通しでご覧ください。そして来年(あるのか?)に期待!

画像 あっ!!!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー