新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年04月25日 10時58分 UPDATE

草生えた:芝生の手触りのiPhoneケース「Shibaful(シバフル)」 パイルを直接植毛

iPhoneケース「Shibaful(シバフル)」は代々木公園をイメージ。パイルを吹き付けて芝の質感と手触りを再現した。

[DIGINFO TV]
DIGINFO TV

 エージーリミテッドは、ケースに直接パイルを植毛し、繊細で美しい日本芝の質感と手触りを再現したiPhoneケース「Shibaful(シバフル)」を開発しました。

Shibafulは、公園の芝生をイメージして作った世界初のiPhoneケースです。ワールドパークシリーズの第一弾と位置づけていて、代々木公園をイメージして作りました。第二弾、第三弾は、ニューヨークのセントラルパークやロンドンのハイドパークを考えています。

技術的には、静電植毛技術というのを使っていて、5色のパイルを垂直に吹き付けることで、こういう手触りを実現しています。iPhoneケースはいろいろ種類がありますが、こういった手触りのものはいままで無かったと思います。しかも、撫でた時とグリップした時で感触が違います。緑というのもすごい鮮やかで、目に優しいです。iPhoneをたまには裏返して緑を見て目を休めようみたいなコンセプトもあります。

僕らが活動している工房(co-lab渋谷アトリエ)は、シェアオフィスになっていて、3Dプリンタやレーザーカッターやデジタルミシンとかパソコンで作ったデータをモノに変換してくれる機械をシェアしてそれぞれものづくりをしています。ここでは、速く安くいろいろなものを試しながら製品に近づけていくことができます。日本にはいろんな技術を持った中小企業があり、そういった中小企業の技術と僕らのアイデア、プロトタイピングの力を掛け合わせることでより楽しいもの、わくわくするもの、今までに無いものものを生み出したいという思いで、作りました。

展開としては、初回限定で100個、4月末から日本全国の8店舗で、3,980円で販売します。初回ロットは限定100なので、次のニーズに応える為に今は量産する準備を整えているところです。

ah_digi1.jpgah_digi2.jpgah_digi3.jpg
ah_digi4.jpgah_digi5.jpgah_digi6.jpg

関連キーワード

iPhoneケース | 植毛


Copyright(c) 2014 Digitized Information, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 続きを読む

FEATURES

icon

お米に調味料を加えた後、トマトをドボン。炊飯器で炊くだけの超簡単な「トマトまるごとごはん」に挑戦してみた!

icon

「インポッシブルコイン」というゲーマーたちが取るのに腐心しつづけたコインが、理論上取れると証明された。

icon

愛情がこもった世界でただひとつの妖怪ウォッチ。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

おススメの生放送ライブガイド

ニコニコ生放送で終戦記念日の特別企画として、記録映画「二重被爆〜語り部・山口彊の遺言」「二重被爆」を2本立て上映する。配信は8月14日21時0分〜。

過去記事カレンダー

オススメ記事