ニュース
» 2013年04月25日 17時25分 UPDATE

神戸の綱敷天満宮がテーマソング公開 まさかのラップ

道真公的にOKなのか気になる。

[ねとらぼ]

 菅原道真公をまつった神戸の綱敷天満宮が、テーマソング「須磨の天神さま」をYouTubeで公開しました。なんとラップです。

制作から一般公開まで10年

 綱敷天満宮の1100年の歴史と由緒を、関西在住の米国人歌手トニーさんがラップでポップに歌い上げています。「Once upon a time」「Let's sing」など英語混じりの歌詞がなんとも不思議な感じ。道真公が聞いたらどんな感想を持つのかが気になります。

 10年前の2002年、菅原御忌神1100年記念事業の一環として制作した曲で、このたび一般公開することに。綱敷天満宮は今後も、神社を身近に感じてもらうためにイメージムービーなどを公開する予定です。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー