ニュース
» 2013年04月27日 14時10分 UPDATE

ニコニコ超会議2:アルパカともふもふしようぜ 「超毛玉もふもふ牧場」でもふもふまみれになってきた

今年はウサギや犬もいてもふもふ度アップ! ドアラもたまに来るよ。

[ねとらぼ]

 アルパカ、ネコ、ウサギ……なんというもふもふだらけのパラダイス。ニコニコ超会議2「超毛玉もふもふ牧場」は、あらゆる柔らかい毛並みの動物を触って生ツバごっくんできるコーナーだ。

画像 アルパカああああ! なんか威圧感

画像 でも触ってみれば、もっふもふ。長い首を触ると、手がフカッと入っていったよ(※写真の女性はスタッフさん。実際に柵の中には入れず、外から触る形になる)

 コーナー内には動物ごとにいろんな柵やカゴが。入場制限時間10分以内だったら、もふり放題、写真撮り放題だ。今年の牧場のもふもふ勢は、去年からいるアルパカとネコに、イヌ、ウサギも加わってバリエーションが豊富になっている。

画像画像 クッションで、もふもふな猫がすやすや寝ている

画像画像 今年はウサギ(左)やイヌ(右)も

 牧場内の「ネコカフェ風なニャンコふれあい広場」は、これまた列ができるほど人気。テントのようなスペースに入って、アメリカンショートヘアやロシアンブルーなど6匹ほどのネコとじゃれあえる。

画像画像 「ネコカフェ風なニャンコふれあい広場」

画像画像 美ネコだらけでキュンキュンしてしまう

 ちなみに動物つながりということで(?)、定期的にドアラやニコ動のキャラ・ニワンゴも遊びにやってくる。筆者が取材していたとき、ドアラはニャンコふれあい広場のネコを外からじっと見つめていた。運が良ければ彼らともふもふ動物たちとのおもしろい絡みも見られるかも?

画像 ドアラ参上。期待通りうざいよっ

画像 ニャンコふれあい広場が気になり始めた

画像 ニャンコ休憩中につき入れず。期待通りだよ

関連キーワード

ニコニコ超会議 | | 動物 | ドアラ |


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー