ニュース
» 2013年04月28日 16時12分 UPDATE

広告利用判明で炎上の「ワロスwwwBOT」がアカウント凍結

広告利用判明は「他人のツイートをコピペしている」といった指摘があり、広告に利用されていることも判明していた。

[ねとらぼ]

 面白ネタを紹介するTwitterアカウント「ワロスwwwBOT」が凍結されたことが分かった。同アカウントは先に、企業が広告媒体として利用していることが判明して炎上したことがあった。

 同アカウントは60万人を超えるのフォロワーを持つ人気ボットだが、「他人のツイートをコピペしている」といった指摘があった。また1月に、ボットを使った広告配信プランの資料から、同アカウントを企業が広告媒体として利用していることが判明し、炎上状態となっていた。

ah_warosu_01.jpg 以前のワロスwwwBOT

 現在「ワロスwwwBOT」のアカウントにアクセスすると「このアカウントは凍結されています」というメッセージが表示される。広告資料ではほかのボットも挙がっていたが、現時点では凍結されていない。

ah_warosu.jpg 「このアカウントは凍結されています」と表示される

 同アカウントの凍結後、ワロスwwwBOTを名乗る新たなアカウントや類似のアカウントも発生している。

関連キーワード

広告 | 炎上 | Twitterボット


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう