ニュース
» 2013年05月01日 11時03分 UPDATE

カメはトカゲではなく、ワニ・トリ・恐竜の親戚だったことが判明

理化学研究所のゲノム解読により。

[ITmedia]

 理化学研究所は、カメ類2種(スッポンとアオウミガメ)をゲノム解読した結果、トカゲではなくワニやトリ、恐竜に近い進化的な起源を持つと発表した。しかも、約2億5000万年前の生物大量絶滅期前後にその祖先が登場したことも突き止めた。

画像

 研究では、脊椎動物に共通な「基本設計」を一度つくりあげてから、そこから甲羅などの特殊な構造を作る様子も明らかになり、従来から言われていた脊椎動物が基本設計をなるべく変化させずに進化してきた「発生砂時計モデル」という法則性と一致する結果を導き出した。

 また、カメのゲノム内に1000個以上の嗅覚受容体を作る遺伝子が発見され、哺乳類に匹敵するほどの嗅覚能力が爬虫類にあることも分かったと報告している。

 理研発生・再生科学総合研究センター(竹市雅俊センター長)形態進化研究グループの倉谷滋グループディレクターと入江直樹研究員、中国ゲノム研究機関BGI、英国ウェルカムトラストサンガー研究所、欧州バイオインフォマティクス研究所らをはじめとする国際共同研究グループによる成果。

 カメの起源についてはこれまで「原始的な爬虫類であるという説」「トカゲに近いという説」「ワニやトリに近いという説」の3つあった。爬虫類のゲノム情報はワニとトカゲに限られてきたが、カメのゲノムを解読したことで、恐竜を含めた陸上脊椎動物の進化の理解がより深まるものと期待されている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  4. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  5. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  6. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  7. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  8. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】
  9. 「リゼロ」レムの誕生日ケーキが発売 双子の姉・ラムファンから悲しみの声があがる
  10. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー