新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年05月02日 20時38分 UPDATE

フィギュア作って30年 「海洋堂フィギュアワールド」が渋谷で開催中

フィギュアメーカーとして30周年を迎えた海洋堂が、「海洋堂フィギュアワールド」を開催中。発売中の「カプセルQミュージアム」をすべて販売。新作サンプルの展示や歴代作品展示も。

[種子島健吉,ねとらぼ]

数々の歴代作品に加えて、ジオラマなどの独自展示も

 フィギュアメーカーとして30周年を迎えた海洋堂が、「海洋堂フィギュアワールド」を東京の東急百貨店 渋谷・東横店で5月2日から7日の日程で開催中です。

 会場には、宮脇社長の部屋や造形作家の机が再現され、初期の貴重な作品から数え切れないほどのおまけフィギュアなど、ネイチャーフィギュアからキャラクターものまで全方位で約2000点を展示しています。

 展示品には触れることはできないものの、撮影禁止のものはありません。入場料は無料なので連休中に近くに行く予定があるならば、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ケース越しの撮影だと、どうしても反射や映り込みがあるので、掲載画像よりも実物のほうがすばらしいのは筆者が保証します。

画像 会場入口では「機動歩兵(スタジオぬえ版)」がお出迎え

画像 海洋堂、宮脇社長のプラモデルに囲まれた執務室を再現したコーナー

画像 1980年代の貴重な作品群

画像 造形作家の机を再現した展示。置かれている道具は、実際に使用されていたもの

画像 ネイチャーフィギュアの第一人者である、松村しのぶ氏によるデザイン画

画像 仏像フィギュアシリーズを手がける、竹谷隆之氏によるデザイン画

画像 幅広いジャンルの作品に絶妙なデフォルメほどこすことで定評がある、榎木ともひで氏によるデザイン画

画像 松村しのぶ氏による大型作品「オオスズメバチ&キイロスズメバチ」

画像 「バットモービルタンブラー」を使用したジオラマ作例

画像 「ジャック・スパロウ」を使用したジオラマ作例

画像 「バットモービルタンブラー カモフラージュVer.」を使用したジオラマ作例

画像 「新横浜ありな」ヴィネット大型化作品

画像 記念撮影推奨の等身大「北斗の拳」の「ケンシロウ」

画像 今後発売予定の「リボルテック」シリーズのサンプル展示

画像 今後発売予定の「カプセルQ」シリーズのサンプル展示

画像 物販コーナーでは、発売中の「カプセルQミュージアム」がすべて販売中(開催日によっては、売り切れの恐れもあり)

画像 ガレージキット(要組み立て、要塗装キット)の販売コーナー。過去作品を半額以下で限定販売。「太陽の塔」は、5月4日(土)から30個限定先行販売すべく調整中のとのこと

画像 ミニイベント「フィギュア塗装体験」も行われる。1日に4回で1時間程度、参加人数10名まで参加費700円

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事