ニュース
» 2013年05月19日 12時00分 UPDATE

待ち時間にゆっくり休める アブダビ国際空港に睡眠ポッド導入

いろんな空港で導入してほしい。

[ITmedia]

 空港でフライトを待つ間にゆっくり休みたい――そんな人にうれしい睡眠ポッド「GoSleep」がアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ国際空港に導入されました。

ah_pod1.jpg GoSleep

 GoSleepはイスからベッドに変形し、シェードをスライドさせて密閉された空間を作り出せます。人目を気にせずゆっくり休めるというわけです。いずれネット接続や携帯端末の充電をできるようアップグレードする予定だとか。

ah_pod2.jpg

 初めは10台を導入し、さらに年内に35台購入する計画です。使用料金は1時間45UAEディルハム(約1250円)。

関連キーワード

空港 | アラブ首長国連邦 | 睡眠


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー