ニュース
» 2013年05月20日 17時14分 UPDATE

これは上級者向け……! ハイセンスすぎるユニクロのバッグにネットユーザー震撼

白地にユニクロの赤いロゴを配した強烈なデザインに驚きの声が。

[ねとらぼ]

 ユニクロが発売したボストンバッグがハイセンスすぎると話題になっています。光沢のある白地に、赤いロゴを配置。ユニクロブランドを前面にプッシュした商品です。

ah_yuni1.jpg

 こちらのバッグは昨年4月に、テニスプレイヤー・錦織圭選手とのコラボグッズとして登場したもの。白と赤のデザインは、日本をイメージさせるカラーリングとして“世界の舞台で戦うアスリートをインスパイアする”とうたっていました。

 コンセプトは「選手のために考え抜かれた純白バッグ」。サイズは縦34×横51×幅26センチメートル、容量約30リットルと大きく、スポーツ関連の用具をまるごと収納できます。素材はポリウレタンコーディングにより、少しの汚れなら拭きとるだけでOK。着脱式のショルダーストラップ、レザー調で滑りにくいショルダーパッドなど、使い勝手を最優先した仕上がりです。

 このバッグが最近になって注目度が急上昇。Twitterでは「自信あふれるデザインにおおうってなった」「全身ユニクロの“エリート”を自認しているけど、このカバンは上級者向け」「コラかと思った」など驚愕するユーザーが多数出現するなか、「可愛い」「これは欲しい」と評価する声も上がっています。商品はオンラインストア限定の取り扱いで、価格は5990円。現在は品切れ中となっています。

aH_yuni2.png

関連キーワード

デザイン | ユニクロ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コミック アース・スター×ねとらぼ:都道府県擬人化バトル「四十七大戦」出張連載

  1. 「板長が暇つぶしに切った大根」が暇つぶしってレベルじゃねーぞ! 江戸時代から伝わる技法があまりにもアート
  2. 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」
  3. 「はちま起稿」買収騒動から4週間、沈黙続くDMM・インサイトの現状は―― まとめサイトの「運営隠し」は何が問題なのか
  4. 男子学生の恋愛ドラマかと思いきや……急展開すぎるだろ!! 米国NPO団体が実際に起こっている悲劇を動画化
  5. うちの母のお弁当、そんなに面白いですか? 編集部員のお昼を公開【母弁写真32枚】
  6. 本当にプレイできるゲーム筐体型家具まで開発 新ジャンル「ゲーミング家具」を掲げる家具屋さんの本気を聞いた
  7. ニンゴジラ「ひや、マイニンテンドーストア混んでますわ〜」 アクセス集中で登場する謎の怪獣、任天堂にデザイン意図聞いた
  8. 異議あり(物理)! モンハン×逆裁コラボで「マスコットキャラで敵をぶん殴る成歩堂」などクレイジー場面続出
  9. 湖西線・志賀駅のホームが超積雪 電車ドアが開くと雪の断面ドーンな動画が話題
  10. 「ゲームに飽きたんじゃない、成長しないことに飽きたんです」 プロゲーマー・梅原大吾が語る“ゲームに飽きる理由”に共感集まる

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー