ニュース
» 2013年05月24日 10時35分 UPDATE

アニメ分野専門のクラウドファンディング「Anipipo」始まる

映像やグッズなどアニメに関するプロジェクトの資金をファンから募集。

[ねとらぼ]

 グーパというベンチャー企業が、アニメ分野に特化したクラウドファンディングサイト「Anipipo」のβ版を5月23日にオープンしました。映像制作、ゲーム、グッズ、フィギュア、書籍、音楽、イベントなど、アニメに関連したプロジェクトの資金をファンから集められるサイトとなっています。

photo

 クリエイターがプロジェクトを作り、運営スタッフからの承認が得られれば、プロジェクトはスタート。指定期限までに目標金額があつまればプロジェクト達成となり、ファンから集まった資金がクリエイターに渡されます。

 資金を提供したファンには、金額に応じた特典がプレゼントされるのがクラウドファンディングの通例です。Anipipoのプロジェクトを見てみると、直筆グッズなどのレアアイテムや、作品内にクレジットされる権利など、アニメファンにとってはうれしいさまざまな特典が用意されています。

 まだ掲載プロジェクトは少ないようですが、サイトは日本語と英語に対応し、海外のファンにも使いやすいようになっている模様。今後の展開が楽しみです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!