ニュース
» 2013年05月27日 21時11分 UPDATE

「イヴの時間」英語字幕版Blu-ray化を目指すプロジェクト 24時間で目標額1万8000ドルを突破

さらに英語吹替え版を製作するとして5万ドルを設定し、現在の出資額は6万6000ドルを超えている。

[ITmedia]

 吉浦康裕監督のアニメ「イヴの時間」の英語字幕版Blu-ray Disc化を目指すプロジェクトが、5月24日に海外のクラウドファンディングサイト・Kickstarterにて立ち上がった。スタートから24時間で目標額1万8000ドル(約182万円)を突破し、現在の出資額は約6万6000ドル(約666万円)となっている。

画像 Kickstarterでの支援募集ページ


 「イヴの時間」は2008年にヤフージャパンで公開された全6話のアニメで、2010年に完全版として編集された劇場版が公開。2011年にはiTunes Storeで世界配信され、年間映画ダウンロードランキングの3位に輝いた。

 海外ファンからの絶えないBD化の要望に応え、このたび英語字幕版BD化のプロジェクトがスタート。目標額1万8000ドルを24時間以内に達成するスピードクリアとなった。今度は英語吹替え版も付けるという5万ドルの設定額を設けたところ、こちらも難なく突破。勢いは止まらず、公開4日目にして出資額は6万6000ドルを超えている。


 プロジェクトは1ドルから支援を募っており、55ドル以上支援すると見返りとして海外版BDがもらえる。支援プランの上位3つ(500、200、150ドル)はすでにすべて成約済みだ。大きな反響を受けている本プロジェクト、募集期間は6月22日までとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー