新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年05月29日 13時24分 UPDATE

これは未来の痛ホイールだ! LEDライトで自転車を8ビットカラーモニターに変える「Monkey Light Pro」

ホイールに光る俺の嫁!

[ねとらぼ]

 自転車のホイールをLEDでライトアップする「モンキーライト(Monkey Light)」という製品シリーズがあります。タイヤの回転によりLEDライトの残像がホイールをライトアップし、美しい光の柄や、ちょっとしたアニメーションを映しだすアイテムです。そんなモンキーライトの集大成のような新製品を作るべく、開発元のMonkeyLectricがクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で資金を募集しています。同社が開発中の「Monkey Light Pro」は、ホイール全体をLEDライトでカバーできるモデル。タイヤの中が“アニメ上映ディスプレイ”になる、面白い製品となっています。

ys_mon11.gif つまりこういうことだってばよ!
ys_mon22.gif うおー、インベーダーが動いているっ!

 256色の8ビットカラー表示に対応したLEDライトは、直径70ピクセルのサークル型ディスプレイをホイールの両側に作り出します。USB充電可能なバッテリーを内蔵し、連続で8時間動作。防水仕様で雨の日も利用可能です。Bluetoothでスマートフォンと連携し、点灯パターンをその日その時の気分で簡単に変えられます。

photo こんなデバイスをホイールに取り付けるのです
photo Monkey Light Proの主な特徴

 ホイールの中に映し出すアニメーションパターンは、あらかじめ用意されているものだけでなく、好きな画像やアニメーションをダウンロードできるようになる予定です。ということは、「俺の嫁」をホイールに映し出すことも夢ではありませんね。このプロジェクトはぜひサクセスしていただきたい!

photo Nyan Catがこの疾走感である
photo みんなが振り返りそう
photo ぜひ製品化を!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事