ニュース
» 2013年05月30日 11時27分 UPDATE

「ウルトラマン」科学特捜隊が食べていたカレー発売 1/1「ベーターカプセル」ついてくる

食べている途中、うっかりスプーン持って変身しようとしたアレ。

[ITmedia]

 バンダイがウルトラマンをテーマにした食品シリーズ「ウルトラダイナー」の第2弾として発売する「科特隊カレー」の予約が5月30日午後1時から始まる。

画像 ゴロっとした野菜入りのカレー

 「科特隊カレー」は、「ウルトラマン」の第34話「空の贈り物」劇中で、科学特捜隊の隊員たちが食べていたカレーライスをイメージ。科学特捜隊のハヤタ隊員を演じた黒部進氏の監修のもと、レトルトパウチで再現した。4箱セットで特製ボックスに詰め合わせて価格は6300円。商品の発送は9月を予定している。

 購入特典として1/1「ベーターカプセル」が付属する。一部に金属を使用し、質感と重量感にこだわった。残念ながら発光や音声ギミックはついていない。

 「ウルトラダイナー」の第1弾「ULTRA SEVEN's Hashed beef(ウルトラセブンのハヤシライス)」予約の際に発売されることが予告されていた。

画像

※画像はイメージです。
(C)円谷プロ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう