新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年06月06日 15時00分 UPDATE

漫画家の卵、注目! 京都版トキワ荘事業が始動する

京町家で漫画描いてビッグになろうぜ!

[ねとらぼ]

 京都市と京都国際マンガミュージアムが、漫画家の卵を育成・支援する「京都版トキワ荘事業」を開始し、入居者の募集を始めました。まず募集が始まったのは男性向け物件で、定員は5人。9月からは女性向け物件の募集も始まります。

photo 締め切り、それはリリンが生み出した文化の極み

 トキワ荘とは、かつて手塚治虫を筆頭に多くの漫画家が入居した、東京都豊島区の木造アパートです。アパート自体はなくなってしまいましたが、漫画に燃える若者たちがそこで寝食を共にし、日本を代表する漫画家が巣立ったことは今も語り継がれています。

 そんな漫画家の活動・生活拠点を現代の京都に作ろうというのが今回のプロジェクト。東京で漫画家志望者向けシェアハウス事業「トキワ荘プロジェクト」を展開しているNPO法人NEWVERYが運営を担当します。入居者のメリットとしては、入居者同士の交流はもちろん、京都国際マンガミュージアムによる支援、漫画家や出版社との勉強会、仕事のあっ旋、フェアやイベント等でのPR機会、そしてシェアハウスによる経済的負担の軽減が挙げられています。

photo 物件の外観
photo 中もしぶーい!

 ちなみに、家賃は6畳間の場合、水道光熱費インターネット接続料込みで4万8000円。入寮金3万円が初回にかかりますが、敷金礼金はなしで更新料も不要。家電一式は共用設備として最初から用意されています。物件はいかにも京都らしい京町家で、内装もなかなか味わい深いです。本気で検討したい方は、こちらの専用ページで募集要項などに目を通してみてはいかがでしょうか。

photo 本気で漫画家を目指す人を募集しているとのこと。「俺だ!」という人は要チェック

関連キーワード

漫画 | 漫画家 | アニメ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事