新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年06月12日 16時24分 UPDATE

漫画「聲の形」 8月7日発売の週刊少年マガジンで連載スタート

読み切りがネットで話題になった「聲の形」が帰ってきますよ!

[ITmedia]

 大今良時さんの漫画「聲(こえ)の形」が、8月7日発売の週刊少年マガジン36・37合併号より連載されることが明らかになった。別冊少年マガジンの編集長がTwitter上で報告している。

 「聲の形」は、聴覚障害といじめをテーマにした作品。大今良時さんが19歳の時に執筆し、2008年の週刊少年マガジン新人漫画賞で入選するも、内容のきわどさから掲載を見送られていた。その後、講談社の法務部、全日本ろうあ連盟などと協議を重ね、別冊少年マガジン2011年2月号、週刊少年マガジン2013年12号に読み切りが掲載されると、いずれも大きな反響を呼んだ。Twitter上には、早くも連載開始を期待する声が多数寄せられている。

画像 2013年12号に掲載されて話題

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事