新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年06月17日 17時28分 UPDATE

しずえさん泣かないでえええええ! 「どうぶつの森」を中古で買ったら切ないことになった

秘書キャラクターが、自分を前のプレイヤーだと勘違いして説得してくる悲劇。

[ねとらぼ]

 プレイヤーが村長となって村づくりをして遊ぶ人気ゲーム「とびだせ どうぶつの森」。中古で買った人が、前のデータが残っていたおかげで最初の作業が「村を消すこと」になり、切ない目に遭ってしまったようです。本人が体験を実況した一連のツイートはTogetterにまとめられ、1日にして約14万viewを記録するなど話題になっています。


 始めからゲームを楽しむために、前のデータを消そうとしたプレイヤーさん。村長の秘書役を務めるキャラクター・しずえさんが、自分を前のプレイヤーだと勘違いして「○○村長、こんにちは!」「村長がいない間、わたしいろいろとがんばってたんですから」と明るく接してくるのに戸惑いを覚えます。


 しずえさんの無垢な笑顔に心を乱されながらも、データ消去を意味する「村を作り直す」を選択。たちまちしずえさんは悲しげな表情になり、しまいには号泣してしまいます。「今ある○○村を消しちゃうってことですよ?!」「村で暮らしている住民のみなさんも・・・」と、考えを改めるよう説得するしずえさんに、村とは何ら関わりのないプレイヤーさんも「『はじめから』という選択肢が、かのように残酷なゲームはなかなか無いですね……」と心を痛めてしまった様子。



 予期せぬ罪悪感になんとか打ち勝ち「それでも作り直す」を選ぶと、「わかりました、そこまでおっしゃるなら」と穏やかに微笑んで応じるしずえさん。村からは彼女をふくめてすべてが消えましたが、プレイヤーさんに罪の意識は残ったようで、「もし! どう森を手放すときは!!! データを消してからに!!! お願いします!!!!!!!」と訴えています。



 Twitter上では「これはつらい」「絶対どうぶつの森は中古で買わないようにするわ」とプレイヤーの心の痛みに共感を覚える声が。「うかつに中古が買えない…はっ! これももしや任天堂の差し金…!」「村長が別人に成り代わったことに気づかないまま尽くすしずえさんへ背徳的な興奮をおぼえる人もいそうだな」といったユニークな意見も飛び出るなど、反応は盛り上がりを見せています。

画像 しずえさん泣かないでええええええ!(@5gatsuさんのツイートより)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー