新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年06月25日 17時29分 UPDATE

馬車馬のように走れ:大井競馬場を馬の代わりに人が走るマラソンイベント初開催

各者ゲートイン!

[ねとらぼ]

 大井競馬場を貸し切って、普段競走馬が疾走するダートをランナーが走ることができるマラソンイベント「馳せよランナー!第1回競馬RUN in 大井競馬場」が11月17日に開催される。

画像 馬のマスクかぶって走ってもいいんですか!

 ファンファーレによるスタートゲートからの発走、大型スーパーカラービジョンによる案内、乗馬体験など、ランナーの“馬”体験が予定されている。ランニングコースは、ダートコースを走りやすいように整備し、応援者はスタンドから観戦できる。当日はB級グルメの出店やリレーチームの着順予想による万馬券狙いの景品も用意されている。JTBコーポレートセールスが、特別区競馬組合および東京都競馬との共催。今後は大井競馬場に限らず、各地でシリーズ化していく計画もある。

 リレーマラソン500チーム、5キロラン(個人競技)500人、1.6キロファンラン(個人競技)300人を6月26日午前10時から募集する。参加資格や競技方法など、JTBスポーツステーションランネットで参照し応募のこと。参加料は中学生以上が4000円、小学生が2000円。

「馳せよランナー!第1回競馬RUN in 大井競馬場」

  • 日時:2013年11月17日 午前7時30分から午後4時
  • 会場:大井競馬場
  • 参加料:4000円(中学生以上)、2000円(小学生)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事