ニュース
» 2013年06月26日 17時57分 UPDATE

な、なんだってー!:伝説の漫画「MMR」の復活第2話がプロジェクト・アマテラスで無料公開 MMRの宿敵である「あの人物」も

新人のハシモトさんがかわいいです。

[ねとらぼ]

 講談社の投稿サイト「プロジェクト・アマテラス」で、石垣ゆうき氏の漫画「MMR復活編 第2話 キバヤシ解析」が公開された。昨年12月に公開された「第1話 キバヤシ宣言」から続くストーリーで、ついに再集結したMMRメンバーを中心に、キバヤシ隊長の「ノストラダムスは1999年に世界が滅びるとは言っていない!!」という衝撃発言の真意に迫っていく。

画像 第1話の衝撃発言には誰もが度肝を抜かれた

 「MMR(マガジン・ミステリー・ルポルタージュ)」は、1990年から1999年にかけ週刊少年マガジン誌上で不定期連載されていた漫画作品。ノストラダムスの大予言を柱とした超常現象ミステリーで、毎回「――だったんだよ!」と強引に結論を導くキバヤシ隊長や、それを受けて「な、なんだってー!」と驚く隊員たちのやりとりは、今でもアスキーアートなどで有名だ。

画像 今後の公開スケジュールも発表された

 今回の見所は何と言っても、MMRの宿敵とも言える「あの人物(団体?)」の登場。すべての役者がそろい、本格的に動き出した物語にも注目したい。

 さらに今後の掲載スケジュールも発表された。第1話から第2話は半年もの間が空いてしまったが、第3話は7月下旬、第4話は8月下旬に公開予定とのこと。また続く第5話では「何かが起きる!?」との予告も。今後もMMRの活躍に注目だ。

関連キーワード

漫画 | ミステリー | 講談社 | 予知・予言


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!