新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年07月03日 21時29分 UPDATE

日々是遊戯:動画再生数が増えると売上も伸びる!? GoogleがYouTubeのゲーム動画について調査

YouTubeでもゲーム動画は増えてるみたいですね。

[池谷勇人,ねとらぼ]

 Googleが先日公開した「Gamers on YouTube」という調査報告が話題になっています。ゲーマーとゲーム動画の関係や視聴スタイルについて調査したもので、非常に興味深いデータが数多く掲載されています。

画像

 Googleの統計によると、YouTubeにおけるゲーム動画の視聴時間は2011年→2012年で約2倍に増加しており、「ゲーマーたちが動画視聴に費やす時間は年々増えている」とのこと。特に土日や夏休みなどには視聴時間が延びる傾向があり、視聴のピークタイムは午後6時〜午後9時。また近年では3人に1人がタブレットやスマートフォンから視聴しているとの結果も得られたそうです。

画像 ゲーム動画のジャンルを「Announcement(告知)」「Gameplay Demo(プレイデモ)」「Launch(発売)」「Game Powered Entertainment(おもしろ動画)」「Tutorial(解説)」「Walkthrough(プレイ動画)」「Review(レビュー)」の7つに分類している点もユニーク

 さらに興味深いのが、「メーカー公式動画」と「ユーザー投稿動画」の関係。2012年のセールストップ10にランクインしたゲームを対象に、それぞれYouTubeに投稿されている動画の視聴回数を計測したところ、メーカー公式動画は約50%、ユーザー投稿動画は約47%とほぼ視聴回数は半々という結果に(残り3%はメディアによるレビュー動画など)。また調査の結果、「発売前の動画再生回数とゲームの売上には密接な関係がある」ことも分かったとのこと。「ゲーム動画は今やゲーマーが多くの時間を費やす場であり、彼らと深い関係を築くためにも、ゲームメーカーは積極的にここへ進出していくべきである」とリポートは締めくくられています。

 元のリポートは英語ですが、ゲームやマーケティングに興味のある人にとっては一見の価値あり。今やゲームの宣伝やコミュニティ運営において、動画サイトは無視できない存在と言えそうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

  1. 踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
  2. 新垣結衣のNGシーンが人類を至福で包む 「逃げ恥」ダイジェスト&恋ダンスロングVer.が公開
  3. ちょっと男子ー キリン「SPECIAL STUDENT」の小学生あるあるが全部あんたたちのことじゃない
  4. 「いつ乗車禁止になるの? 私は2年半戦ってる」―― バスの通路をふさぐ“迷惑おばさん”動画が話題に バス会社の対応は
  5. 画像盗用で謝罪した「君の名は。」風写真加工アプリ「Everfilter」 新海誠監督の所属事務所は「許可を与えていない」
  6. 完成度高けーなオイ! 実写版「銀魂」のビジュアルが解禁、銀髪の小栗旬に地味メガネな菅田将暉、チャイナ服の橋本環奈も
  7. 指があぁぁぁ! 実写版映画「銀魂」、小栗旬演じる銀さんのビジュアルにファン「オイィィィ!」
  8. 「ウチの猫の変な習性に気がついた」 手をニギニギすると頭をスポッとはめてくる猫ちゃんが圧倒的にかわいい
  9. 「君の名は。」を酷評した漫画家・江川達也が炎上 同業の奥浩哉が「この人、なんのプロなんだろう…」と批判
  10. mixiの「黒歴史日記を掘り返すキャンペーン」に過去のユーザー絶叫 「消してえええ!」「パスワード忘れた!」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー