ニュース
» 2013年07月16日 16時25分 UPDATE

ミク曲「ぽっぴっぽー」の作者が自主制作アニメ 女子高生の日常描く

ラマーズPが中心となって自主制作した「白菜アニメ」が公開。ユーザー生放送から生まれ、設定には視聴者の意見を反映させている。

[ねとらぼ]

 初音ミクの楽曲「ぽっぴっぽー」などで知られるラマーズPが中心となって企画した自主制作アニメ「白菜(はくさい)アニメ」が公開された。

ah_hakusai1.png OP

 2011年秋にスタートした企画で、このたび約2年の月日を経て無事に完成した。女子高生のヒロイン・睦梨白菜(むろなししろな)と、その仲間たちの日常を描いている。登場人物は、ラマーズPのユーザー生放送から生まれ、視聴者の意見を反映させた設定が多い。各キャラには、白菜(はくさい)をはじめ野菜にちなんだ名前が付けられている。これまでに、漫画版「白菜まんが」も公開。アニメ化にあたって公式サイトを開設し、一緒にアニメを制作するスタッフを募集している。

ah_hakusai2.png 公式サイト

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう