ニュース
» 2013年07月16日 18時33分 UPDATE

東北ずん子が歌います ボカロ化決定、クラウドファンディングで500万円集める

ファンの支援を受けてボカロ化プロジェクトが前進です\(ず・ω・だ)/

[ねとらぼ]

 東北地方応援キャラクター「東北ずん子」のボーカロイド化プロジェクトが、クラウドファンディングサイト「Anipipo」で目標額の500万円を達成し、実現に向けて大きく動き出した。

画像

 東北ずん子は、東日本大震災をきっかけに東北支援を目的に誕生した萌えキャラクター。デザインのモチーフに東北名物の「ずんだ餅」を採用している。版権フリーで非営利なら誰でも自由に利用できるほか、東北に本社を置く企業であれば無償で商品利用が可能。

画像

 これまでにクラウドファンディングで、「ボイスロイド化(450万円)」「MMDモデル化(57万円)」をユーザーの支援によって成功させており、実際に商品やモデルが完成している。今回新たに「喋れて踊れて歌える」キャラを目指して、6月20日から支援を募ったところ、開始24日で目標を達成した。

 今後、ボイスロイドを開発したAHSより発売される予定。キャラクター音声は、アニメ「氷菓」の千反田える役で知られる声優・佐藤聡美さんが担当する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー