新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年07月25日 12時55分 UPDATE

異世界……ですの?:ハリウッド版忠臣蔵「47RONIN」、中国趣味が混ざってるってレベルを超えていろいろ混ざっていると話題に

ロード・オブ・ザ・リングっぽくてダークナイトっぽくてもののけ姫っぽくて、もうなんだかすごい。

[ねとらぼ]

 2013年12月25日からアメリカでロードショー予定の映画「47RONIN」は、日本の忠臣蔵を下敷きにした作品であり、2億ドルを超える製作費が投入されたという大作です。キアヌ・リーブスさん演じるオリジナルキャラクター「カイ」が主人公になっていたり、ファンタジー要素を盛り込んでVFXをふんだんに使っていたりと、日本人がよく知る忠臣蔵とはまったく違う作品となりそうです。そんな同作のトレーラーが公開され、想像以上に忠臣蔵っぽくないと話題になっています。

photo おーこれがハリウッド版忠臣蔵かぁ、って……どこの国……ですの?
photo 刺青男が2丁拳銃ぶっ放す感じ……ですの?
photo 堕ちるのは、這い上がるため……ですの?
photo 指輪を返せば、怒りは静まったりするん……ですの?
photo ヤックルで逃げたほうが身のためだったりするん……ですの?

 トレーラーを見てみると、主人公のカイが地下の牢獄っぽい世界に落とされて鉄球を振り回す怪物男を戦うという、どことなくダークナイト・ライジングな雰囲気をいきなり披露。さらに、炎の魔法っぽい何かや闇の騎士っぽい何かが出てきたり、鎌倉の大仏っぽい何かが山岳地帯で苔むしていたり、森の中では巨大なもののけに襲われたりと、とにかくいろんな要素が盛りだくさんです。う、討ち入りは……?

 本作は2012年公開を予定していたものの、VFX製作の遅れなどで延期が続いていました。真田広之さんや柴咲コウさんなど日本のキャストが多数参加することもあって、日本での封切りにも期待が高まります。果たしてどんな忠臣蔵になるのでしょう。物語の全貌は見ないと分かりませんが、普通じゃないことはだけは確かですね。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事