新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年07月27日 14時00分 UPDATE

空母「赤城」のマフラータオル 暖かいし汗もふけるし、広げれば模型の簡易甲板にもなる

「加賀」「蒼龍」「飛龍」は? ねぇ?

[ねとらぼ]

 太平洋戦争のターニングポイントとなったミッドウェー海戦で沈没した連合艦隊の空母「赤城」をモチーフにしたマフラータオルが販売されています。

画像

 広げると一面赤城の上甲板がデザインされており、エレベーターやライン、識別サインの「ア」などが再現されています。「マフラータオルのサイズに合わせているためノンスケールですが1/100〜1/144サイズの艦載機で雰囲気を楽しむ事が出来ます」とのこと。

 サイズは幅22センチ、全長110センチ。価格は1890円。

画像 おしゃれ!

関連キーワード

デザイン | 再現


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事