ニュース
» 2013年07月30日 11時26分 UPDATE

「マジンガー」シリーズのロボが美少女に! アニメ「ロボットガールズZ」来年放送

「ロボットガールズZ」ではマジンガーZやグレートマジンガーがかわいい女の子になって地下帝国と戦う。

[ねとらぼ]

 永井豪原作「マジンガー」シリーズのロボットを美少女化したアニメ「ロボットガールズZ」が2014年1月、東映チャンネル(スカパー!、CATVなど)で放送される。

ah_robotz.jpg

 「マジンガーZ」「グレートマジンガー」「UFOロボ グレンダイザー」のロボが、鋼鉄の魂スーツをまとった美少女「Zちゃん」(マジンガーZ)、「グレちゃん」(グレートマジンガー)、「グレンダさん」(グレンダイザー)に。彼女らロボットガールズZが、光子力研究所や町内に迷惑をかける地下帝国と戦うというストーリーだ。公式サイトでミニエピソード「0話」も配信している。

 声の出演は本多真梨子さん(Zちゃん)、水瀬いのりさん(グレちゃん)、荒浪和沙さん(グレンダさん)、久川綾さん(あしゅら男爵)など。

 同作は、2009年にスタートした企画「ロボットガールズ」に続くもの。同企画では「大空魔竜ガイキング」「マグネロボ ガ・キーン」「超人戦隊バラタック」「惑星ロボ ダンガードA」のロボットを美少女化し、販促キャラクターとして展開した。

(c)ダイナミック企画・東映アニメーション (c)ロボットガールズ研究所



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!