ニュース
» 2013年08月02日 14時14分 UPDATE

「ドンキーコング」をブロックで再現したストップモーションアニメが間違いなくハイスコア

もちろん8ビットのドット絵風。

[ねとらぼ]

 ゲーム「ドンキーコング」を、小さなブロックによるストップモーションアニメで再現した動画が手間もさることながらクオリティもすごすぎる! ブロックで8ビットのドット絵を表現しつつ、ゲームのBGMと効果音に合わせてキャラクターやタルの動きがもう完璧じゃないですか!

画像 ファミコンソフトがうまく作動しなかったから、床の上でブロック並べてドンキーコングを再現しちゃえ! という設定

画像 ドンキー、マリオ、タル、火……ゲームでおなじみのものがぬるぬる動くよ!

 作ったのは、YouTubeでゲーム関連のコンテンツを発信するguizdpさん。ドンキーコングをファミコンでプレイしようとしてもうまく作動しないため、部屋の床でプレイ画面を再現しちゃおう、という設定でアニメは始まります。

 床に敷いた黒布に、おなじみの鉄骨ステージ、マリオ、ドンキーなどをブロックで作って並べ、少しずつ動かしてコマ送りします。ドンキーがタルを投げ転がし、マリオがそれを跳び越えるアクションは本物のプレイ画面を見ている気さえしてきます。スコアの数字もお飾りでなく、マリオがタルを越えるたびにアップしていく演出もグッド! 最後に数秒のメイキング映像もあるので、含めてお楽しみください。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう