ニュース
» 2013年08月08日 13時21分 UPDATE

アニメ「リトルウィッチアカデミア 2」の資金募集が60万ドル以上を集めて無事終了

当初目標の15万ドルを大幅に超える成功を収めました。

[ねとらぼ]

 短編アニメ「リトルウィッチアカデミア」の続編製作資金を募るプロジェクトが、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で8月8日(日本時間)に終了しました。当初、15万ドルの獲得を目指してスタートした同企画には、最終的に60万ドル以上が集まりました。

photo

 「リトルウィッチアカデミア」は、ガイナックスなどの作品に携わったアニメ演出家・大塚雅彦さんが立ち上げたアニメ制作会社トリガーの作品。文化庁の若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ2013」の参加作品の1つとして作られ、その後、作品をYouTubeで無料公開するなどしてアニメファンから注目を集めました。

 ネットの反響を受けて同社は続編の制作に入り、その一方で作品の尺を増やすための資金をKickstarterで募集しました。スタートから1日で当初目標だった15万ドルを獲得するほどの盛り上がりを見せ、1カ月の募集期間で60万ドルの資金調達に成功しました。

photo 50万ドルを突破した際の記念イラスト

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー