ニュース
» 2013年08月12日 13時44分 UPDATE

そっくり! タイムスクープハンターとうどん県副知事が対談する歴史的事件を目撃

よく似てますね。

[ねとらぼ]

 タイムスクープハンターの沢嶋雄一(要潤)が2013年のうどん県(香川県)にタイムワープし、うどん県副知事(要潤)に密着取材するという歴史的事件に立ち会った。

画像 よく似ている2人ががっちり握手

 2009年に放送を開始し、8月31日より「劇場版タイムスクープハンター 安土城 最後の1日」の劇場公開が控えているNHKのドキュメンタリードラマ風歴史教養番組「タイムスクープハンター」の主演・要潤さんが、うどん県をPRする副知事だったことで実現した。

 うどん県が7月より団塊世代を中心に、「中学・高校時代に修学旅行で訪れた、思い出の地をもう一度訪れて」と呼びかける観光PRキャンペーン「うどん県・時間旅行物語」とのコラボでもある。

 タイムスクープハンター沢嶋雄一が、2013年のうどん県にタイムワープし県副知事と対談。昭和30年の修学旅行に密着した沢嶋が枕投げを体験した様子を振り返るという内容になっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう