新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年08月12日 16時43分 UPDATE

バイトが冷蔵庫に入った写真で炎上したステーキのブロンコビリー、当該店舗退店を決定 当人へは損害賠償請求を検討

厳しい対応へ。

[ねとらぼ]
画像 問題の写真。編集部でモザイク加工

 ステーキチェーンのブロンコビリーは8月12日、アルバイト従業員が「店舗内で不適切な行為を行った画像をインターネット上に公開した」件で、当該店舗の「ブロンコビリー足立梅島店(東京都)」を退店すると発表した。

 問題の写真は従業員が撮影したもので、勤務中に冷蔵庫に入った様子を添付し、8月5日にTwitterに投稿(ツイートとアカウントはすでに削除)。8月6日に事態を把握したブロンコビリー側が店舗の休業と同店内の消毒と従業員の再教育を施すと発表していた(関連記事:バイトが冷蔵庫入って写真撮影→炎上 今度はステーキのブロンコビリーが謝罪)。

 今日になってブロンコビリーは、企業理念にある「おいしい料理と気持ちよいサービス、清潔で楽しい店づくりを通じて心地よいひとときを提供する」使命と責任を重く鑑みて、「このまま営業再開することは許されない」と判断。臨時取締役会において退店を決定した。

 なお、不適切な行為を行ったアルバイト従業員に対しては、損害賠償の請求についても検討していると報告している。


画像

関連キーワード

賠償 | 写真 | 冷蔵庫 | アルバイト | 炎上 | Twitter


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー