新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年08月19日 18時55分 UPDATE

USJで恐怖×暗闇×食事のプログラム「ダークレストラン」が今秋開催

ハロウィンシーズンに、ゾンビが暗闇の中で料理を振舞ってくれます。

[ねとらぼ]

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、暗闇の中で恐怖体験しながら食事をするプログラム「ダークレストラン〜恐怖の晩餐会〜」を今秋に開催する。1日200人の予約制で、8月20日からUSJのWEBチケットストアで予約を受け付ける。

画像 恐怖の中で食事する体験はそうそうないかも!?

 物語の設定は、「世界一美味い料理」を作る夢が叶わずこの世を去った若い料理人が、ゾンビとして蘇って暗闇の晩餐会でゲストに絶品料理を振舞うというもの。ゲストは不気味なBGMや背中に伸びる手といった周囲から恐怖の演出を受けながら、完全な暗闇の中で視覚以外を使って料理を味わう。クライマックスには何かが待ち受けているらしい。

 開催日程は9月13日〜11月10日のうち金・土・日・月曜日と10月31日で、1日に2回開催される予定(1回約45分、各回100人)。価格は1人2800円で、予約に残席がある場合は当日券販売もある。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事