ニュース
» 2013年08月25日 12時00分 UPDATE

ろうそくが必要だけどない! そんなときにバターでろうそくを作る方法

停電などで明かりが必要なときに役立ちそう。

[ねとらぼ]

 停電などで明かりが必要だけどろうそくも懐中電灯もない。でもバターならある――そんなときにバターをろうそくにする方法を説明した動画がYouTubeに投稿されています。

ah_butter.jpg

 用意するのはバターの塊、トイレットペーパー、竹串。バターを包み紙がついたまま切り、トイレットペーパーをよじってろうそくの芯にします。竹串でバターに穴を開け芯を差し、芯の先にバターをまぶせばできあがり。燃焼時間は大さじ山盛り1杯のバターで1時間ほどだそうです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー