新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年08月26日 14時58分 UPDATE

埼玉でアニメ・マンガ総合イベント「アニ玉祭」 イメージガールはすーぱーそに子

「あの花」「神様はじめました」「らき☆すた」など埼玉ご当地作品が集まる!

[ねとらぼ]

 「らき☆すた」など人気アニメや漫画の舞台となっている埼玉県で、アニメ・マンガ総合イベント「アニ玉祭」が10月19・20日に開催される。

画像 埼玉ならではの企画もたくさん用意

 公式イメージガールはニトロプラスのキャラクター「すーぱーそに子」。初開催となる今年は、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(舞台:秩父市)と「神様はじめました」(川越市)、「らき☆すた」(久喜市鷲宮)など、埼玉をモデルにしたご当地作品が集結し、コンサートやショー、グッズ販売などが行われる。

 会場は大宮ソニックシティ(埼玉県さいたま市)で入場は無料(20日の大コンサートホールは除く)。主催は埼玉県と埼玉県産業文化センター。

 また記念企画として、埼玉県の書店で「埼玉コミックフェア」を実施。同県にゆかりのある対象作品を購入すると、すーぱーそに子のしおりと、すーぱーそに子の缶バッジ引換券(アニ玉祭で引き換え。先着2500人)がもらえる。参加店舗や対象作品など関連情報は公式サイトで発表する予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー